【いきなり簿記2級は厳しい?】大学生で2級に合格した体験談

当ページのリンクには広告が含まれている場合があります。

こんにちは、くるみんです。

今回は、【大学生が独学で簿記2級の合格に必要な勉強時間】について書いていこうと思います。

・就活を控えていてこれから簿記を勉強したいと思っている方

・今勉強しているけれど、実際合格までどれくらいかかるのか知りたい

という方は要チェックです!

関連記事はこちらです。

あわせて読みたい
【簿記2級】有料級!独学合格に向けた勉強スケジュール こんにちは、くるみんです😊 就活前に取り組んでいた簿記の学習の集大成として、 半年で日商簿記2級に独学合格することができました! 今回は、就活を控えた大学生の皆...
読みたい所をタップ!

いきなり簿記2級は難しい?

もしかそたら、簿記3級を飛ばしていきなり2級に挑まれる方もいるかもしれません。

結論としては学生で2級に挑むのは少し難しいのではないかと思います。

日商簿記検定は飛び級をしてはいけない決まりはありませんが、難しい理由として

勘定科目や借方や貸方といった概念が分かりにくい

減価償却という専門用語が出てくる

経理職の経験がないと2級からの合格は少し厳しいです。

できるだけ早く簿記2級を取りたい!といった時間がない場合は独学にこだわらずとも、スクールを使うのも一つの手です。

時間をお金で買う、という感覚も大事ですよね。

ー体験談ー 大学生が独学で2級に合格するまで

勉強している人

私の場合、

合格までにかかった期間は半年、勉強時間は約200時間くらいでした。

大学2年生の3月にネット試験で合格することができました。

年3回紙の試験もありますが、噂ではネット試験の方が簡単(?)ということもあるそうです。

勉強を始めたのが大学2年生の9月頃でした。

大学の授業もありましたが、週4で授業・金曜日を全休にして土日は朝からお昼過ぎまでアルバイト、という生活をしていました。

そのスケジュールの中で簿記を勉強していた時間を振り返ってみると以下の通りになります。

学校がある日は通学時間で仕訳練習→空きコマで問題集を解く

帰ってからテキストや問題集を約2時間回す(やらない日もありました)

全休やアルバイトが休みの日は、1日5.6時間ほど勉強していました。

ただし、簿記3級の知識があるかないかで必要な勉強時間に差が出てきます。

簿記3級の知識があるかどうかで、必要な勉強時間は変わります

私は高1で3級を取得し、大学2年生で2級に合格。

5年も空いてしまったため、復習から始めて時間がかかってしまいました。

かなり知識が抜けていたため復習から始めることになったのが大変でした。

3級をとったらすぐ2級の勉強がおすすめ!

私のように復習から始めると余計に時間を使ってしまうので、特段期間を空ける理由がなければ3級の合格後すぐに2級の勉強を始めることをおすすめします。

2級は商業簿記に加えて工業簿記の範囲が加わるので、結構難しかったです…

いかがでしょうか。

人によって状況は変わると思いますが、簿記2級はかなり難しい試験になるので、十分に対策してから受験するようにしましょう!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

社会人1年目
・簿記・FP2級保持 つみたてNISA1年目
・大学3年生でホワイト企業事務職に早期内定

20代女子の生活がいつもより少し賢く・楽しくなる工夫を発信します!

コメント

コメントする

読みたい所をタップ!