【全大学生今すぐやって】新NISAを1年続けた結果

当ページのリンクには広告が含まれている場合があります。

こんにちは、不労所得が大好きなくるみんです。

今回は大学4年生の5月から始めた「つみたてNISA」の収益額とメリットについて書いていきます!

1年間やってみたけど、利益率の伸びがすごいよ!!

なるべく働かずにお金が欲しい人は必見です笑

PR

つみたてNISAを始める前に、見ておくといい講座を紹介します!

それが…「バフェッサ流新NISA」

・今から投資を始めたいけど何からすればいいか分からない
・経済や投資がよく分からないけど、お金が欲しい

といった方にぴったりの講座です!

登録30秒のみ、無料でこれまでの投資家が積み上げてきたノウハウを学べるのって素晴らしいと思いませんか?

今なら講座後に感想を送ると、その内容によって「Amazonギフト券(ハズレなし)」がもらえちゃいます!

投資においてとっても有益な内容が満載でした。
私も1回最後まで見てみましたが、その後勧誘もないので安心してみることができました!

\不労所得への1歩を踏み出す!/

読みたい所をタップ!

銀行に貯金VS全世界の株式に投資

銀行に1年かけて10万円を貯金する場合

最近は店舗を持たないネット銀行の台頭もあり、銀行の利率は少しずつ上がってきていますが、

ゆうちょ銀行の場合は、年率で0.02%となっています。

100,000×0.02%=20

1年預けると20円の利息が付きます。

※利益公開※全世界に1年かけて10万円を投資する場合(収益率10%前後)

次は、つみたてNISAを使い、全世代から支持を集めている人気の銘柄「e-MAXIS Slim 全世界株式」(オルカン・オールカントリーとも呼ばれる)というものに10万円投資した場合を見てみましょう。

この銘柄に投資すると、どんなに少額な場合でも全世界の成長中の企業に分散して投資ができる、という超万能な商品です。

ちなみに、オルカンの昨年の平均リターン実績は36.73%です!

私は大学4年生の5月からつみたてNISAを始めて、まさにオルカンから始めた初心者です笑

社会人になって少しずつ投資額を増額していています。

2024年現在、つみたて金額が10万円を超え、最近の利益は…

このようになっています!

投資にはもちろん元本割れ(損)するリスクもありますが、銀行に預ける場合と比べると何倍!?ってくらいお金が増えます!

これは毎日増えているわけではなく、『今出金すれば元金10万円に加えて1万5673円が戻ってくる』ということを表しているだけです。

平日の22時頃に今日の数字がアプリ内で更新されるので、寝る前に見るのが楽しみになっています♪

投資に対する考え方

“投資”というと、難しそう、資産が減るかもしれないから怖い、怪しい、というネガティブな意見が聞こえてきそうですが、私がやっているのは「投資信託」です。

最低限のポイントさえ押さえて投資をすれば、あとはプロが運用してくれます!

食事中やお風呂中、寝ている時も…24時間お金が働いてくれるのって最高じゃないですか?

以前、投資に迷っていた時に、こんな言葉に出会いました。

「投資はギャンブルではない。自分が期待する銘柄を1から10にするために必要なことをするだけだ」

このような言葉を本で見て、やっと投資の世界に足を踏み入れることができました。

大学生のうちからつみたてNISAを始めるべきメリット5選

長期投資ができる
少額から始められる
税制上の優遇がある
金融リテラシーが上がる
将来の資金準備ができる

それぞれ紹介していきますね!

長期投資の利点

つみたてNISAは長期的な投資を前提としており、大学生のうちから始めることで、複利効果を最大限に活用できます。投資期間が長ければ長いほど、リターンが大きくなる可能性があります。

少額から始められる

これが一番大学生にとって良いメリットではないでしょうか?

つみたてNISAは月々数千円から始めることができるため、学生でも無理なく投資を始めることができます。バイトやお小遣いの一部を活用して、コツコツと積み立てていくことが可能です。

私も最初はアルバイト代の中から2,000円ずつ削って投資してたよ!
数か月で数百円プラスになってびっくりした思い出があります笑

税制優遇がある

つみたてNISAは、運用益が非課税となる制度です。通常の投資では、利益に対して20%以上の税金がかかりますが、つみたてNISAではこの税金がかかりません。若いうちから非課税枠を活用することで、より多くの利益を手元に残すことができます。

金融リテラシーの向上

投資を始めることで、経済や金融について学ぶ機会が増えます。これにより、将来的により良い資産運用の判断ができるようになります。

将来の資金準備

将来的な結婚や住宅購入、子育てなどの大きな支出に備えて、若いうちから資産を形成することができます。つみたてNISAを活用することで、これらの目標に向けた資金を効率的に準備できます。

大学生でもNISAは始められる

投資にはまとまった資金は必要ありませんし、18歳以上から始めることが可能です。

今の時代、100円からでもできます。迷っている暇があるなら、今から始めることが大切です。

2024年から新NISAで制度が改善され、投資を始めやすくなりました。これを機会に、まだ自分には早いと思わずに資産形成を始めてみませんか?

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

社会人1年目
・簿記・FP2級保持 つみたてNISA1年目
・大学3年生でホワイト企業事務職に早期内定

20代女子の生活がいつもより少し賢く・楽しくなる工夫を発信します!

コメント

コメントする

読みたい所をタップ!